新4年生クラスは2科のみの指導になります

令和6年度より、小学4年生クラスは国語と算数の2科目のみの指導となります。理科と社会の授業は5年生からでも開邦中学、昭和薬科中学合格に間に合うようなカリキュラムを作っております。

小学4年生段階においては、国語の漢字・語彙や読解問題に多くの時間を費やすことが、受験期に有利にはたらくと考えました。また、中学受験の入試問題はどの教科においても、文章を読み切る力が必要とされるようになってきています。入試傾向にあわせて、カリキュラムの組み直しを行いました。

使用テキストは、アドバンス(育伸社)と予習シリーズ(四谷大塚)を中心に基本的な問題を扱います。4年生で最も大切なことは、学習習慣を身につけることです。宿題を期日までに終わらせること。テストに向けて自学自習の時間を設けるなどです。1年間の積み重ねが受験へ向けての基礎体力を養います。

 

次の記事

2月のお休みNew!!